2017年2月 8日 (水)

虹のような(スペクトラムか?笑)花束

今日(2月8日)は、夫の誕生日でした。
きらりんに、「お花、買ってきて~」と2千円渡して、買ってきてもらいました。
そして、新聞紙に包まれた花を夫へ。
開けてみたら、
とてもカラフル。
ガーベラに菊に、カーネーションに薔薇に…
名前のわからないものも…
よく見ると、虹?
「紺」はありませんでしたが、「ピンク」が追加されていて、まるで虹のようでした。
きらりん、1本1本選んだようです。
 
 
今日はもうひとつ大事なことがありました。
私が英語を教えていた受験生の入試日だったのです。
夕方、おかあさんと一緒に来てくれて、「英語の試験、よくわかった。」
と、ご報告がありました。
 
うれしい~
 
受かっているといいなあ。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年10月10日 (月)

フランスつれづれ

フランスつれづれ。
と言っても。
行ったことないし、
特に、興味のない国でした。
 
それがですねえ。
どういうわけか、「フランス」や「フランス語」に関する話題が、最近私の周りで多いのです。
え、あなたもフランス語話せるの?みたいな。(立て続けに5人ほど)
 
You Tube を開いて、たまたま聞いていた話。
「フランスの人のように…」
フランス人のように精神的な自立をしたらどうでしょう、といった内容でした。
ああ、まさしく私に言われている言葉か。
 
 
  私:「きらりんは、将来、歌ってみたいオペラは何?」
と聞けば、
  きらりん:「カルメン!」
ですしね。
 
 
作曲したビゼーはフランス人。
そういえば、10月はビゼーの誕生月です。
あ、昨日誕生日だった作曲家のサン=サーンスも、フランスの人だった!
 
以前、見た夢で、
きらりんと私が地下鉄の売店で食べ物を買い、
「メルシー」と言いながら、電車に乗ったのを
よく覚えています。
トリコロールの旗がありました。
今でも鮮明に思い出せる夢のひとつ。
いつか、フランスに行くことがあるんだろうか?
 
 
パリ同時多発テロ事件は、来月で1年。
私にとってパリは、今は悲しみに包まれた街というイメージです。
 
あっ
って、思わず声をあげそうになりましたが、
私はクリスチャンで(← えー、そうだったの?)、
クリスチャンネームを持っています。
その名前の主は、フランス人だった…
 
フランスかあ。
 
フランス。
 
洋なしは、ラ フランスより、ル レクチエが好きですよ。
どっちもフランス産ですね(笑)
 
せっかくフランスというキーワードが
周りに溢れてき出したのですから、
自分からも「フランス」、求めていきたいと思います。
何が見つかるのかしら。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年7月12日 (火)

一日遅れのおめでとう

今朝の夢に、高校時代の友達が出てきました。

昨日、その子の誕生日だったんですね。

夜、おめでとうのメールを打とうとして・・・

メールアドレス、新しいPCには保存していなかったことに気付き…

そのまま寝てしまったら、夢に出てきてしまったというわけ。

アドレスわからなければ、星鍋に書けばよかったんだ。

   ○きこちゃん、誕生日おめでとう~~~bell

 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2016年7月 7日 (木)

7月7日は

「今日はマーラーの誕生日だね!」

と、今朝起きたときのきらりんと私の会話。

7月7日は、マーラーの誕生日です。

そしてきらりんが新聞を開いたら、

「あ、今日は七夕か。」

と。

「ああ、そうだったね~」

と、私も。

七夕を思い出すほうが後でした。

テレビをつけたら、宇宙飛行士の大西さん。

飛び立ちましたね。

宇宙で豊かなお時間を過ごされますように。

そしてご無事のご帰還を、お祈りします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年6月 5日 (日)

ホラー

私は怖いのやグロいのは嫌いです。

小学校5年生のときのこと。

私のクラスでは、道徳の授業でNHKの教育テレビを観ていました。

それが終わると、授業終了時刻まで子どもたちで勝手に過ごしていい時間でした。

子どもたちは何をしていたかというと、チャンネルを変えて、「あなたの知らない世界」という番組を観ていたのです。

み~んな楽しそうに!

でも私は本当にこの手のものが苦手。

いち早くその教室を離れ、自ら進んで「給食当番」を変わってあげていました。(道徳が4時間目だった。)

それでもうっかりチャンネルが変わった瞬間、その画面を見てしまったことがあり、しばらくトラウマになったことも。

お化け屋敷の類も嫌いです。

もちろん、47歳の今もです。

が。

娘。きらりん。

全然怖くないんですね~!

特に最近、ホラーにハマり、いろいろな画像を私に見せてきます。

気に入った画像はマイピクチャに保存して、印刷して、家の廊下に貼りまくっています。

「ホラー美術館♪」

とか言っちゃって、出来栄えに本人は満足そう。(ついこの間までは、「ショパン美術館」だったのですが^^;)

私は、廊下の電気のスイッチの下にいちばんグロい写真があるので、電気を点けようとするたびその写真と目が合い、ギョっとするのですが、

・・・なんと。

・・・慣れるものですね。

何度も目に入ってくるうちに、全然平気になってしまいました。

きらりんが見せてくる画像も、「ふむふむ」と言った感じです。

ははははは、慣れですね~

怖い怖いと言って見ないようにしていると、不安の影って、ますます大きくなっていくように感じるのでしょうね。

と、わかったような気でいますが、やっぱり「あなたの知らない世界」も、「もののけ姫」も、お化け屋敷も、できれば避けたいものです。

きらりんは、「ホラーはあと5年ぐらい、ハマっていると思う♪」

と言っています。

そ、そうですか。

慣れますかね。慣れますね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年5月15日 (日)

つまらないから

きらりん、ただいま音大受験に向けて、浪人中。

志望校は音楽の科目以外に、「国語」と「英語」の試験もあるため、その勉強もしています。

今日は私がパパを送る都合で(ちょっと隣りの隣りの町の新幹線の駅まで)車を出します。

 私: 「きらりんも行く?」

と聞いたら、

 きらりん: 「んー。家で勉強してる。」

とのこと。

さすがは浪人生。

時間を惜しまず受験勉強に・・・

 きらりん:「国語と英語ばっかりじゃつまらないから・・・

・・・

・・・

・・・

・・・

    数学も勉強してる。」

・・・

・・・

そうですか。

さすがはきらりんでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年2月29日 (月)

2月29日はロッシーニの誕生日

4年に1度の2月29日です。

ロッシーニの誕生日だそうです!

「作曲家の誕生日に、その作曲家の作曲した演奏を聴く」

というのが、最近のうちの(というか、きらりんのこだわりの)行事になっていますので、

今日は朝から

「セビリアの理髪師」 や、

「ウィリアム・テル序曲」 など、

軽快な曲が流れています。

「セビリアの理髪師」は、きらりんが小さいころ、「音楽ファンタジーゆめ」という子ども向け番組にも使われていました。

アレンジされた音楽に、CGが目を楽しませてくれる編集。

多くの名曲がある中で、この「セビリアの理髪師」が私たち家族では大ウケでね~。

今でも「セビリアの理髪師」の序曲が聞こえてくると、曲に合わせて「もぐら」の顔が頭の中に出てきてしまいます!

今朝も、「セビリアの理髪師」を聞きながら、「もぐらが走っている!」「もぐらが大泣き!」など、脳内CGに合わせて、会話が交わされました。

(You Tube にありました!「もぐら」の出てくる本篇は2分から始まります。)

https://www.youtube.com/watch?v=SZoCaxkQJSc

今年はNHKニューイヤーオペラコンサートで、ほんの少しですが本物の「セビリアの理髪師」を鑑賞できました。

とてもおもしろかったので、オペラで全編見てみたいなあ~

それと、ロッシーニの誕生日に、音楽だけでなくロッシーニ風フランス料理も食べたいなあ~

それは、4年後か8年後かな~(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年1月29日 (金)

誕生日でした

おととい(1月27日)はモーツァルトの誕生日で、

あさって(1月31日)はシューベルトの誕生日です。

偉大な作曲家の間に、今日の私の誕生日(1月29日)が挟まっています。

うれしいです。

といっても、きらりんがクラシックの作曲家の生年月日や没年月日に詳しくなるまで、私は知りませんでしたが(^^;)

それにしても、どちらの方も、早死に…

私?

私はお二方の年齢を、とうに超えました(笑)

さて、今日の夕食は、きらりんが作ったスパゲティナポリタン。

美味でした。

あー

写真撮っておけばよかったです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年1月27日 (水)

その心

性能のよいブラジャーとかけて

パパの部屋のそうじの仕方ととく

その心は

・・・・・・・・・・・

寄せて上げる。

・・・・・・・・・・・

パパがパパの部屋をそうじするときには、

床一面に置かれた物を、寄せて、上げて、

掃除機をかけています。

ちなみに今日は260回目のモーツァルトの誕生日だそうで、

きらりんは交響曲41番と交響曲40番を選んで聴かせてくれました。

それではまた!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年12月31日 (木)

よいお年を。

もうすぐ2015年が幕を閉じようとしています。

今年は義父が亡くなったので、「喪中だから正月は、なし!」と言って、おせち料理を作っていません。

きらりんは、「じゃあパンを作る~」と言って、明日の朝食のためにパンを焼いてくれました。(パン焼き器で、ですが)

いやあ、おかげさまでこんなにゆっくり紅白と第九(時間が重なるときは第九優先)を見たのは、初めてです。

2015年。きらりんは高校3年間の寮生活を終え、家に帰ってきました。

卒業式のあと、新幹線の駅から車に乗り換え、「この道を運転するのも最後なのかな…」とちょっと感傷にひたりましたが、

・・・きらりんは卒業後、三回も高校に遊びにいきましたので、その道を運転するのは全然最後なんかじゃあ、ありませんでした!

まあ、母校が好きというのは、うれしいことです。

今年はきらりんと一緒に長崎の式典にも出たし、岡本知高(きらりんの好きなソプラニスタ歌手)や森麻季(きらりんの好きなオペラ歌手)のコンサートにも行ったし、ハロウィンの仮装もしたし、フィギュアスケートを毎回テレビで見て盛り上がったし(親子でフィギュアスケートファン)。

きらりんの高校の先輩も泊まりにきてくれたりと、家が賑やかでした。

きらりんも声楽のレッスンを受けていますが、私がピアノの伴奏を弾こうかと聞くと、「大丈夫。楽譜ソフトで作っているから。」と、きらりんは楽譜ソフトで楽譜を入力して、それに伴奏させて、歌っています。

サンタさんからもイタリアオペラアリア集の楽譜が来たので、それもきらりんが入力して、初音ミクに歌わせています。うまい、ミク!さすが(笑)!

こうやって書いていくと、あらためて、なんと優雅な浪人生だろう。。。遊んでいるようにしか見えない。。。

・・・だし、本当に喪中かい(笑)

きらりんは紅白観戦中。(テレビです。)

来年、1月3日はNHKニューイヤーオペラコンサートを観ます!(ホールです!)

ああ、私のことを書くのが後になってしまいましたが、きらりんが「紅組が勝った!」と言ってこちらに来ましたので、またにしまーす。

みなさま、よいお年を。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年12月 3日 (木)

ケーキ・楽譜

明日・12月4日は、きらりんのbirthdayです!19歳になります。

きらりんは高校3年間を寮で過ごしたため、誕生日当日にきらりんが家にいるのは3年ぶりです。

バースデイケーキを焼くのも3年ぶり。今年は、チョコ生地に鳩の柄にしてほしいとの、きらりんからのリクエスト。

きらりんは、

「誕生日までに45作、がんばって作る!」

と意気込んでいました。もうできるそうです。

これはケーキじゃなくて、楽譜入力です。(ちなみに作曲ではなく、写譜です。)

相変わらず、決めたことの実行は早いです。

私は逆ですぅー

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年10月17日 (土)

秋ですね~

くだものがおいしいですね~

さて、私はそんなに柿が好きではないのですが(嫌いでもないですけれど)、みなさんは柿、お好きですか?

今朝テレビを観ていたら、なーんと

「柿をトースターで焼いて食べる」

というのが、紹介されていました。

柿を皮つきのまま、適当な大きさに切って並べて、トースターで約20分焼くとできあがり。

へぇぇ 試してみたいなあ と思ったら、今日、柿をいただいたのですよ~。ラッキーnote

早速焼いて食べてみたら、おいしかったです!好きになりましたdelicious

話がまったく変わりますが、

 「今日はショパンの命日。」

だそうです。↑きらりんより。

おやすみなさい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年10月 6日 (火)

数学よりも好き

娘のきらりんは、「オペラ」が好きな18歳。

さて、毎年1月3日に、NHKで「ニューイヤーオペラコンサート」という番組が放映されています。・・・って、きらりんがオペラ好きになるまで、私も知らなかった番組でした。

2016年は生で観る!と、決めているきらりん。

先日、2016年の出演者が発表されました。

なあぁぁんと

きらりんの好きな、錦織健(にしきおり けん)や幸田浩子(こうだ ひろこ)、藤村美穂子が出ませんっ

きらりんだけでなく、私も生で観たかった・・・残念。(私もいつの間にか染まっている・笑)

でも、きらりんの特に好きな、森 麻季と、カウンターテナーの藤木大地は出演です。よかった~。

チケットは今月末に発売だそうです。

さて、きらりんは7月中旬から、音大受験に向けて勉強しています。

9月中旬に、きらりんのレッスン先で、楽典とソルフェージュの試験があったのですが、100点満点中、楽典―95点、視唱―90点、聴音(単旋律)―86点、聴音(和声開離)―82点でした。

もともと友達の弾いている曲を聴いただけで、ピアノで弾いていたきらりんですから、耳がいい。

昨日寝るときには、

「私、楽典好き。楽典おもしろい。数学より、おもしろいよnote

と言ってきました。

おおおお、数学を越えたか。

好きこそものの上手なれですね。

ちなみに、きらりんは「声楽」を希望しています。

声楽は、体を作るのに2年ぐらいかけたほうがいいよと言われ、きらりんはそもそも二浪か三浪する気でいたので、ちょうどよさそうです。

オペラの中できらりんは何が歌いたい?と聞くと、

「私はカルメンを歌いたい~」

だそうです。

カルメンか・・・

恋多き女性か・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年10月 1日 (木)

トランペットの音色

今日は、NHKの「らららクラシック」という番組を観ました。「らららクラシック」はあんまり観たことないのですが、たまたま。

今回のテーマが、「トランペット」。

なんと。

つい数日前、知り合いのトランぺッターがお亡くなりになったばかりでしたので、また今日も彼女を思う日となりました。

しらせを受けてから、彼女の4年前の演奏のDVDを何度も観ていました。すっごく上手。(当たり前か。プロだもの・笑)

実は、私は、トランペットは楽器の中で関心が薄いほうだったのですが、

今は、深く美しく、心の中で響いています。

天国でも吹いてくれているのかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年9月27日 (日)

十五夜ですね

本日は十五夜。中秋の名月。

そしてただの十五夜でなく、今年いちばん大きい満月・スーパームーンfullmoon

・・・と、月を見上げながらのきらりんの解説でした。

それから、

 きらりん:「かぐや姫が月に帰ったのも、こんな月のとき。」

なるほど。

私は「かぐや姫」の絵本を思い出すと同時に、

きらりんがまだ4~5歳のとき、月を見ながら泣く真似をしていたのを思い出しました。(かぐや姫の真似。)

きらりんは覚えているかな。覚えているだろうな(笑)

そして今年は、きらりんがお月見団子を作ってくれました。あは。幸せです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年8月10日 (月)

長崎原爆犠牲者慰霊平和記念式典

きらりんと、8月9日、長崎原爆犠牲者慰霊平和祈念式典に出てきました。

前々からきらりんは、「大学1年生か大学2年生の夏には、長崎の式典に出る。」と決めていたのですが、今年「大学生」にはなっておらず、どうするつもりなのか聞いたら、

「戦後70年だから、やっぱり今年に行く。」と。

長崎に行くのは、きらりんも私も、3回目。

きらりんが小4のときに初めて(ハウステンボスのついでに)足を伸ばして、「長崎ペンギン水族館」を見に行きました。千羽ペンギン(千羽鶴ではなく、千羽ペンギン)を折って平和公園に献納してもらうという取り組みを知って、せっせとペンギンを折って、送りました。

高校生になる直前の春休みのときは、爆心地公園や浦上天主堂を見たいと言っていたので連れていきました。

そして今回。

私もきらりんがいなかったら、こんなに長崎に行ったかなあと思います。

行ってよかったと思います。

もちろん毎年この日のこの時間を覚えていますが、あの場で黙祷をささげられたこと、長崎市長・田上さんの平和宣言、被爆者代表の谷口さんの平和への誓い、遠くからでも直に聞けたこと。

半年前に亡くなった義父は、8月9日、小倉にいたことも思い出しました。(長崎の原爆は、当初、小倉に落とされる予定でした。)

次、きらりんはまた長崎に行く予定を立てていますが、私とではなく、「だんなさんと」行くそうです。

7年後の冬だそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年7月14日 (火)

家族の時間

はっと気付いたら、

・・・前のブログ更新が、1月8日~~

今日は、・・・7月14日~~~

随分時間が経っちゃいました。

しかしこの間、いろいろなことがありました。

2月16日に義父が天へ召されました。

今年のお正月に、義父に会いに病院に家族で行きましたが、もうあまりもたないと聞いて、きらりんは、

「おじいちゃん、死なないで・・・!死んでほしくない!」

と。

こちらも泣きそうになりました。

が、

「1月中旬には、○○祭(←男子寮のお楽しみ会)があるから、見たいの!」

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。

いかん、笑ってしまった。

そういう理由かい。

まあ、おじいちゃんが亡くなると、お葬式で寮から帰ってこないとならないからねー。

ついでに、高校生活最後の期末テスト(1月末)と、卒業式(3月3日)も出たいから、死んでほしくないと言っていました。

で、孫思いのおじいちゃん。

きらりんの寮生活が1月末で終わり、家に帰ってきている2月の自宅学習期間に、お亡くなりになったんですね。

○○祭も、期末テストも、卒業式も、みんな無事に出られました。

でも、ああ不思議だなと思うのは、

きらりんだけが一方的に恩恵を受けたのではないということ。

きらりんは指定校推薦で大学を受験し落ちました。しかし1月に願書を提出して、一般受験するという道も残っていました。

でもきらりんは、第二志望や第三志望を考えていなかった(そもそも指定校推薦で落ちるなんて、高校の先生も想定外だった)ので、まあ、あと、落ちたショックがかなり強かったので、

「一般受験はしない!」

と言い切っていたのです。

もし一般受験の道を選んでいたら2月に筆記試験。そしたら、義父のお見舞いも、ましてや、安らかな気持ちで見送ることなど、できなかったと思います。

きらりんが時間をくれたおかげでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年1月 8日 (木)

カウンターテナー

娘のきらりんは、音楽が好きです。

中でも、クラシックが好きです。

クラシックの中でも、最近は歌、特に「オペラ」が好きです。

そして、中でも凝っているのが、「カウンターテナー」というパートです。

・・・カウンターテナーって、なに?

私もきらりんがカウンターテナーのことに凝る前は、知りませんでした!

男性のパートで、低い方から、ベース、バリトン、テナーがあるのは知っていましたが、さらにその上、男性なのに裏声で女性の音域で歌うのが「カウンターテナー」なのだそうです。

声だけ聴いていると、女性が歌っているように聴こえます。顔見るまで「え、今の、男の人が歌っていたんだ~」なんて、びっくりすることも。

カウンターテナーでは、岡本知高さんが有名ですね。

きらりんは、岡本知高のことも好きなのですが、実は、以前から気に入っている歌手がいまして、寮から電話で、「ママ。藤木大地ってYou Tubeで検索かけて!カウンターテナーなんだよ。歌、うまいし、イケメン!」と教えてくれました。

藤木大地。確かに!

先日、NHKニューイヤーオペラコンサートにも出演されていましたよ~。かっこよかったです。あ、歌もよかったです(笑)

それと、きらりんは「名曲アルバムで1月8日、藤木大地の歌がある。」と知り、私にテレビ見てねと何度も言ってきました。

はい。それ、今日でした。

見ました!午前10時25分から5分間。

で、今日の夕方、きらりんに電話をし、よかったよと伝えたら、

「再放送が1月20日と25日の朝にあるよ。藤木大地のブログ見てね!」

とのこと。

はい。ありました。再放送の予定。

1月20日午前6時20分から。

1月25日午前4時20分から。

うわー…

早い…

しかも、うちは部屋の中でも朝は氷点下…

ちなみに、曲目は「サリー・ガーデン」。

初めて聴く曲でしたが、アイルランド民謡で、どことなく馴染みある、親しみのもてるメロディでした。

よかったら、ぜひどうぞ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年1月 1日 (木)

新春

あけましておめでとうございます!

今年もよろしくお願いします。

昨夜、寝る前、きらりんが、

「今年は最高の年だった~!」

と言っていました。

○○は楽しかったし、△△は楽しかったし、・・・と、いくつもの楽しかった出来事プラス「好きな男の子もたくさんできたし!」と、まあほんとに幸せそうな。

きらりんは、指定校推薦で受けた大学に不合格だったため、もう、受験に対してナーバスになっているのですが、それでも「今年は最高の年!」って言い切っていますから、どれだけ他のことが喜びでいっぱいだったのかと思うと、私も胸がいっぱいです。

きらりんは、2月の一般受験はしないで、おうちに帰って働くと言っています。目標が見つかるまで、寮生活で鍛えたきらりんに、家事をしこたましてもらいましょうっと♪

2015年、みなさまにとっても、すてきな年になりますようにお祈りします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年12月13日 (土)

深い愛

きらりんが苦しみに会っているとき、

「私が変わってやれたら。」

と思ったことは、何度もあります。

でも、はっとします。

私にもしこの苦しみが与えられていたら、果たして耐えられたのだろうか?

私は弱い人間です。

きらりんのほうが、数倍もたくましいと思うことは、今までに何度もありました。

多分・・・私では耐えられないのかも。

と思った瞬間に、

もしかしたらきらりんは、「変わってくれた」のかもしれないと思いました。

私の苦しみを。私の代わりに。

きらりんの愛の深さで。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年12月 2日 (火)

ありがとう。受かりました!

こんばんは。

今朝はカーテンを開けたら、うっすらと白い雪。

寒かったですねー。

ところで。

昨日、来ましたよー。保育士試験の結果。

ありがとうございました。受かりました!

音楽表現→50点中34点。

造形表現→50点中37点。(なんと!絵のほうが音楽より点がよかった!)

30点以上が合格点です。

あー、よかった。ほっとしました!

保育士の勉強はとても楽しかったし、勉強ができるって幸せだなあって思いました。

筆記試験2教科分、うちにいたのでは勉強にならなかったため、勉強に集中するために母のところへ6日間泊まらせてもらって図書館通いをしました。そのときつくづく、幸せだと思いましたね。

ということは、過去を振り返れば、親元にいた時代って、勉強していた時代と重なるわけだから、私ってば幸せだったんだ。あのころはわからなかったけれど。

親にあらためて感謝です。ありがとう。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2014年11月17日 (月)

「将来のだんなさん」の話

1年ぐらい前から、きらりんの夢によく登場する「将来のだんなさん」。

だんなさんが歌を歌ってくれたとか、一緒にソファに座ってテレビを観ていたとか、夢に出てくると私に報告してくれます。

つい最近の夢では、○町のバス停と△町のバス停の間で、きらりんはノンタンの絵本を読んでいて、将来のだんなさんにも見せてあげた、という内容でした。

将来のだんなさんには、まだ現実には会ったことがありません。

おとといのきらりんの見た夢は。

将来のだんなさんは出てこないのですが、なんと出てきたのは、きらりんが高1のときに好きだった男の先輩。

きらりんがいすに座っていて、先輩のほうがちょっと小さいいすに座って、お話していたのだそうです。その話の内容が「将来のだんなさん」。

現実でも、きらりんは友達や先生に「将来のだんなさん」の話を聞いてもらっているので、とうとう今会えない人にまで夢で話したのかと(笑)。

将来のだんなさんは、いつ現れるのでしょうね。

さて、今年の1月、私はホームベーカリー(パン焼き器)を買いました。

きらりんが帰省してきたとき、きらりんは、ホームベーカリーについていた「パンのレシピ集」を興味深そうに読んでいました。

そして、目を輝かせて、

「これ、おもしろい!私もホームベーカリー、欲しい!

それで将来のだんなさんに・・・・・・・・・」

・・・・・・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・・・・・・

なんて言ったかわかります?

・・・・・・・・・・・

「作ってあげる!」

・・・・・・・・・・・・・・・

だと思いますよね。

それは、ブブー。

正解は、

・・・・・・・・・・・・・・・

「作り方、教えてあげる!」

・・・・・・・・・・・・・・・

でした!

きらりんがおもしろいと思ったのだから、きっとだんなさんも喜んでくれると思ったのでしょう。

共感というものは、どうやら成長しているようです(^^)。もしかして、ほんとに結婚するのかも~。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年11月14日 (金)

明日の天気は

 雪。snow

昨日もちらつきはしたんですが。

明日はもうちょっと降るらしい。

今年の秋は、長かった。紅葉がすばらしく綺麗だった。

来たな。。。

冬。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年11月11日 (火)

夢でチョコレートをもらった

先日、母のところに泊まりに行ったのですが、そのときに見た夢。

安倍晋三総理が、私にチョコレートをくれたというものでした。

うん。安倍総理、うまいことやる!

夢なら、食べ物配っても、民主党から何も言われないもんね。(注:しぽりんは自民党というわけではありません。)

目が覚めてから、母に、

 「安倍総理からチョコレートもらった夢を見た。」

と言ったら、

母は、

 「私は、しぽりんがエジプト大使館の行事で司会をやるという夢を見たよ。」

と言っていました。

エジプト大使館。

一体、どこにあるのだ。それにエジプト語でやったんだろうか?(笑)

まあ、チョコレートも司会も、大好きです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年11月 1日 (土)

読書の秋 だった!

最近、

本を読んでいないことに気付いた。

読書、好きなのに。

なんでだろうなあと考えてみたら、

「星鍋、書いていた。」

それだ。

私は本を読むスピードは速いのだが、

文章を書くスピードは、めちゃくちゃ遅い。

ということで、

ちょっと本を読んできます。

一気に3冊図書館から借りてきましたが、まずは

『日本でいちばん大切にしたい会社 2』

シリーズ「1」のほうは、私の尊敬するカウンセラー北端康良さんが「志保さんが読むといいと思う」とご紹介くださって、すぐに読んで、とても感動したのよね。こんなに心のこもった会社があるんだって。しぽりんは障害児の親なので、障害者を雇っている会社、それも彼らに丁寧に接している姿を感じると、本当にうれしくなります。

本を紹介されたころ、私は本を買うお金を節約していたので、図書館にリクエストして買っていただいたのですが、その後図書館は、「2」も入れていてくれたんだ。ありがたいわ~

で、とても遅ればせながらですが、

「2」を読んできます。

(今はこのシリーズ4巻まで出版されている。すてき!)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年10月30日 (木)

ソナタ

きらりんは、先週、とうとう買ったそうです。

ベートーベンのピアノソナタの楽譜。

きらりん:「〝悲愴″でしょ、゛月光″でしょ、それから〝熱情″。」

うわー、熱情も買ったのか。難しいやつ!

きらりん曰く、

「30歳ぐらいには、弾けるようになりたいなあ。」

・・・12年も練習し続けるのか。努力家で情熱家のきらりんなら、できそう(笑)

それから、きらりんはこんなことも。

「作文とかの起承転結って、ソナタだったんだね!」

と言いながら、ソナタを口ずさみ、「ここが起」「ここが承」「ここで、転」「そして、結」と、具体的に教えてくれました。

きらりんの発見でした。

きらりんは、カノンだけど、ラプソディーだなあ~music

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年10月29日 (水)

合格証書

娘のきらりんは自閉症。

私立高校普通科3年生、親元を離れて学校の寮で生活しています。

ついこの間高校受験だったような気がしますが、もう大学受験の準備です。

そんな最中だからなのか、きらりんのおばあちゃん(私の母)が、夢を見たらしいです。

なんと夢の中できらりんが大学の合格証書を持ってきたと。

それも、東京大学shine!!!

「うわあ~おめでとう!東京大学合格なら、絶対行きなよ!」

と、おばあちゃんが言ったら、きらりんは、

「うん…。でも、私、○○大学の単願だから絶対にそっちに行かなくちゃならないの。」

と答えたそうです。

夢の中でおばあちゃんは、

「そうかー・・・もったいないねえ、東大行かないのかあ。」

と言ったそうです。夢はここで終わり。

その日の夜、きらりんに、おばあちゃんが見た夢の話をしました。

「きらちゃんが東大に受かった夢を、おばあちゃんが見たんだって!」

と教えたら、きらりんは、

「うわー、東大?理想♪」

と言った後で、

「でも、私、指定校推薦だから、○○大学に絶対に行かなくちゃならないの。」

・・・・・夢と同じ返事でした(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年10月24日 (金)

おそうじ日和でした。

最近、夜型になっていた私ですが、

どういうわけか、今朝午前4時20分に目が覚めてしまい、

いつも2度寝するはずの私が、

どういうわけか、今日は2度寝ができないほどに、目がぱっちり。

5時20分までふとんの中で粘ったのですがねえ。仕方ないので、起きました。

今日から1日5時間ボランティア。仕事はもっぱらおそうじでした。

でもお天気がよかったので、気持ちよかったです。窓ピカピカ。お空もきれいだし、紅葉もきれい。

仕事が終わった後、ダッシュできらりんから頼まれたものを郵便局から速達で送り、買い物をして、お通夜に行って、夕飯を作って、食べて、片づけて、台所の床掃除まで終えたら、夜9時20分。

残業だー

明日も早く起きられるのだろうか???(明日も5時間ボランティア)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年10月23日 (木)

賢くなりました

娘のきらりんは、自閉症。

私立高校普通科の3年生で、親元を離れて学校の寮で暮らしています。

きらりんとはよく電話で話します。

以前、きらりんが、

「はたちになったら、お酒をちょっとだけ飲むね。」

と言ってきたことがあります。そしたら3日前ほどの電話で、

「お酒は缶チューハイを飲む。甘いから。」

と、内容がなんだか具体的!

「きらちゃん何で缶チューハイが甘いこと、知っているの?」

と聞いてみました。

「ウィーンで、ジュースだと思って買おうとしたら、アルコールが何%だって、書いてあったじゃん?缶ジュースに似ているんだから、味も似ているよ。きっと甘いんだよ。」

との返事。

そうでした、確かにウィーンでジュースかと思って、よく見たらアルコール度数が表示されていました。そのとき私が、

「これ、缶チューハイじゃ~ん、お酒だよ。」

って言ったのでした。(それは買いませんでした。)

それにしても、きらりんが「缶ジュースに外側が似ている」⇒「だから中身も似ている」⇒「きっと甘い」という思考をしたっていうことが、すご~い、びっくりです。

おとといは、こんな会話が。

きらりんが大学の願書の志望理由の欄。きらりんが下書きしたものを読み上げてくれたのですが、ちょっとあっさりした内容。

きらりん:「この内容じゃ、行が余っちゃうんだよー。・・・あ、大きな字で書けばいいか!」

と言っていました。 そうか、 大きな字で書けば、行数が稼げま・・・・   

・・・ダメです!行数稼げても、大きな字で行数稼いだことは、バレます!

大きな字で書くことを思いつくくらい、きらりん賢くなりましたが、それを見た方がどう思うかまでは計算できないところが、やっぱりきらりん~~~。

今日はやっと、

「担任の先生から本書きしていいって言われた!」(←本書き?多分清書のこと。)

と報告がありました。お疲れさまでした。

めでたく大学生になって2年目の誕生日に、缶チューハイを飲もうねpresent(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

10/22 料理作り置き

先日、料理を一度にたくさん作って、1週間分作り置きしようかななんてUPしました。はい。本日午前は買い出しして、午後、作りましたよー。

・照り焼きチキン

・こんにゃくのおから煮

・あげなすとピーマンの煮物

あれ?もしかして、それだけかsweat01

あとは、ゆでたブロッコリーです。

まだ冷蔵庫には、前に作り置きしたひじき煮とゆでキャベツが残っています。

(キャベツをあらい千切りにしてゆでています。これに塩昆布やしそふりかけをかけて食べると、おいしい。ご飯が食べられない夫の常食。)

しかし、急遽、夕方友だちが来ました。

「夕飯食べていきなよー」と、誘ってしまいました。だって、せっかくたくさん作り置きあるし・・・(笑)

上記のおかずに、ささっと、「きのこのおろし和え」と「ポテトサラダ」作って、足しました。(あげなすは味がイマイチだったので、出しませんでした。)

友だちも今夜食べようと思っていたおかずを、一回家に戻って持ってきてくれたので、見事、豊かな食卓となりました。

「作り置き」の分は減りましたが、分かち合うって、幸せですね!満足感高~い!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年10月21日 (火)

そよ風の手紙 テレビで観ました。

シングル・ファーザーの方が、自閉症の息子を育てているのを紹介した番組が、さきほど放映されていました。

お子さん、二十歳なんですね。

昔の映像の、笑い方やパニクり方が、きらりんと似ています。

おとうさん、優しいですね。

忍耐強くていらっしゃるのに、「忍!」という雰囲気がしない、ほんと、「そよ風」のような笑顔。

すてきです。ああなりたいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年10月20日 (月)

作り置き

そ、そういえば、

私のブログのカテゴリーに、「料理」というのがあった!

忘れていました。

もしかしたら、料理の話なのに、このカテゴリー選んでいなかった可能性大アリ。

まあ、それぐらい、大したことがない証拠です(笑)

今、ひじきを煮ていました。何日もつかなー

「何日分、日持ちするかな」、という意味ではなく、「何日で食べきってしまうかな」という意味です。

夫は、糖質制限食をしています。炭水化物を一切取りません。

つまり、ご飯や麺類、いも類は食べないので、おかずがたくさんいるのです。

「ま・いっか、今日は玄米とみそ汁だけで!」

そういう手抜きができません!(↑これは私ときらりんの手抜きメニュー)

朝・昼・晩の3食。夫の分だけでも、結構、重労働。

昨年の12月から私は体調が悪かったし、1週間分まとめて料理をしようかと考えています。

共働きの夫婦や、単身者でも、休みの日に作り置きしておく方は結構いらっしゃるようですしね。検索かけるとレシピもあるある!

私の作り置き定番だったひじき煮や切り干し大根煮以外にも、もっと作り置きレパートリーを増やしてみようと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年10月19日 (日)

粘り勝ち

「粘り勝ち」。

本日のワードでした。

保育士試験を受けた帰りのバスで、運転手さんが私に、「粘って、資格を取った方々」のお話をしてくださいました。(乗っていたのは私ひとり。)

そしたら、夜見ていたニュースでは、日本ハムの「粘り勝ち」の様子が。

いやあ、運転手さんのお話に出てきた方々も、日本ハムの選手も、すばらしい。本当、粘り勝ち!

運転手さんは、私が最終の受験者だったことを知って、「粘り勝ちだねえ!」と言ってくださったのですが、いやいや、私は粘ったから順番が最後だったわけではありません。たまたまです。

本日のできばえは、「出せる実力は出せた。」というところでしょうか。

造形の問題、難しかった・・・。一応、条件はクリアして描ききれましたが。

音楽は、ピアノはばっちり弾けましたが、声が普段ほど出ませんでした。緊張しましたね。楽譜は、緊張して、まったく見えていませんでした。自動的に弾いて歌えるほど練習しておいてよかったです。

昨日の練習時の私より、今日の私のほうが表現力としては劣るけれど、本番で出せる実力を出した結果だから、どんな結果が来ても、OKです。

それにしても、疲れました~

集中力、使いました~~~

でも、楽しい、よい日となりました(^^)

応援してくれて、本当にありがとう。

運転手さんも日ハムの選手も、ありがとう。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2014年10月18日 (土)

今夜は最高。

保育士の二次試験(実技)、明日です。

一次試験(筆記)のときは台風が来ていて、試験が延期になった地域もありました。

延期になった地域は、今日明日が、一次試験。

今回はどんな問題だったのかなー

二次試験が終わったら、私も解いてみよう。覚えているかな(笑)

さて、今夜はホテル泊です。

うちはいなかなので、始発のバスに乗っても会場の集合時間に間に合わないんですねえ。

それにしても、今回選んだホテル、最高です!

もうおそらくここに泊まることなんてないと思うけれど。(ある意味、近い所だからね)

それではみなさま、おやすみなさい。今日もありがとう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年10月17日 (金)

もうすぐ二次試験

10月19日の日曜日、保育士試験の二次試験(実技)があります。

実技は、「音楽表現」「造形表現」「言語表現」の三種類のうちふたつを選びます。選ぶのは、願書を出すとき(5月)でした。

私は、迷わず「音楽表現」は選べましたが、あとのひとつが結構迷いました。

造形表現は、簡単に言えば、当日出されたお題に従って時間内に絵を描き上げることです。

言語表現は、あらかじめ出題されている「おはなし」をひとつ選んで3分にまとめて、20人のこどもの前という設定でそのおはなしをします。

「おはなし」を3分にまとめるのは難しいかな・・・というのと、試験監の前で緊張してオーバーに表現しちゃいそうだな・・・という理由で、まあ、消去法で「造形表現」のほうを選びました。

しかーし!

願書提出後に、「造形表現」の過去の出題を調べると、

http://allabout.co.jp/gm/gc/425858/

どうですか?

私も情景はパッと浮かぶのですが、いざ、描こうとすると、難しいです!

あー、「言語表現」にしておけばよかったかなー。

もちろん、この問題と同じ問題は今年度は出ないから、保育の現場における場面を自分で考えて、何枚か絵の練習をしてみました。

うん。

どの場面も、描こうとすると、難しいー。

あー、やっぱり、言語表現にしておけばよかったかなーっ!

でも、練習していくうちに、それなりに上達。(していると思う。)

それと、不思議なのですが、できあがると、たとえ下手でも、どの絵も好きになっています。

子どもも保育士も笑っていて、幸せそうな情景だからかなあ。

「造形じゃなくて、やっぱり言語表現にすればよかった。」と、何度も後悔しましたが、(だって私は司会もよみきかせも大好きなのに)、この「幸せ感」は、言語表現の練習では得られなかったかも。

そうそう、私、練習の絵では、

子どもの中に、「ダウン症」の子と「自閉症」の子も描いています。

ダウン症の子は、顔でそれとなく。

自閉症の子は、行動でそれとなく。

まあ、私にしかわからないのですけれど(笑)

幸せな空間の中に、彼らも入れたいのです。

さあて、当日はどんなお題がやってくるでしょうね。ドキドキです!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

またまたおなかを壊しているしぽりんです。

温泉入りに行く元気もないので、東城百合子さんの『家庭でできる 自然療法』という本に書かれている「肝・腎・脾の手当」というのを家でしています。

この本は、きらりんを妊娠したとき、あまりにもつわりがひどかった私に、ある方が「私はもう使ったから、さしあげるわ。」と、プレゼントしてくださったもの。

だからもう18年にもなるのか。お世話になっています。

と言いつつも、きらりんが小さい頃は、こんな手の込んだことをしている時間がまったく取れませんでした。

今は幸せですねー

ま、あの頃も幸せでしたけれど。

さて、12月に18歳になるきらりんですが、今、志望する大学へ提出する願書を書いているところだそうです。

電話で教えてくれましたが、

「自己アピール欄は、私はベートーヴェンが大好きであることを書いた!必ず12月31日にはNHKのEテレの第九交響曲を聴いている。将来は第九合唱団に入る!」

ははは。

きらりんは小4の頃には、ベートーヴェンの交響曲の途中の部分を聴いても、「第○交響曲の第○楽章」と言えるほど、大好きだったんですよね。歓喜の歌もドイツ語で歌えるし。

確かに、自慢と言えば、自慢(笑)

でも、農学部へのアピールになるかどうかは、私にはわからない。

今日は担任の先生に下書きを見てもらうと、言っていました。

担任の先生の教科は音楽。

きっと、苦笑されているだろうなあ。

ちなみに、「高校生活に力を入れたこと」という欄には、「ピアノ」と書いたらしいです(笑)

と、

今日はここで筆を置こうと思ったのですが、

はっと思い出したことがありましたので、続けます。

きらりんは電話で、ベートーヴェンの曲は交響曲だけでなくて全部好きだと言っていました。今は特にピアノソナタの「悲愴」と「月光」がいい、と。

電話で話していたとき私は、「うん、いい曲だよねー。」と返事をしただけでしたが、

「悲愴ソナタ」!

この曲、私、練習していました。

きらりんがおなかにいたときです。―あまりのつわりのひどさに「悲愴」な気持ちを重ね、苦しさを紛らわせるために弾いていたのを思い出しました。

おなかの中のきらりんも、きっと、聴いていたのですよね。

第一楽章は難しいので、結局つわりがおさまってからも、きらりんが生まれる直前まで練習していました。有名な第二楽章はまったく練習していません。

今だともう第一楽章は難しくて弾けないけれど、第二楽章なら弾けるかも。

そうか。

第二楽章だったら、きらりんが弾けるかもしれないね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年10月15日 (水)

現実を受け止める力

自分を愛している人は、

現実を受け止める力があると思う。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年10月10日 (金)

今日は暖かい日でした。

10月10日は、東京オリンピックの開会式の日。今日はその時の様子が、テレビで放映されていましたね。

2020年の東京オリンピックは、8月なんですよね。

8月の東京か。暑そうですね。

しぽりんが現在住んでいるところは、8月でも30℃超える日はないのですが。

あ、きらりん帰ってきています。

うちの方、今日は暖かかったのできらりんは言いませんでしたが、昨日は言っていました。

「うち寒い!沖縄行く!」

沖縄は台風だよ・・・。

まあ、きらりんは鼻水の嵐ですが。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年10月 7日 (火)

あたたかいのが好き

もしあなたが、寒い地方に住むことになったとき。

ストーブやこたつを買うことは思いつくでしょうけれど、これがあるとすごくいい!というオススメがひとつあります。

それは、布団乾燥機。

寒い地方は、冷たい布団が体温で温かくなるまで、かなり時間かかります。だけど、布団乾燥機で予め温めておけば、すんなりと眠りにつけます。

いやいや~布団は日光で干せばいいでしょうと、そう思われる方もいらっしゃるかもしれません。私もおひさまのにおいがするお布団は好きですよ。But!私の住んでいるところは、冬場0℃を上回りません。晴れていても零下では、・・・。

今日はまだ零下ではないので(笑)、きらりんの布団を外に干しました。

明日、きらりんはうちに帰ってきます。

きらりんが今住んでいるところの最低気温が、うちの最高気温。

うちの明日の最低気温は、5℃の予想。

きらりん、帰ってくると必ず、

「うち寒い~!寒いの、いや~!鹿児島行く!沖縄行く!」

と言います。

また言うかな。

ハワイ行くとは言わないな。(それは私か・笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

«きらりんの誕生日の日に。